お客様レビュー

レビューを書きます。
  • すべてのレビュー (35)
  • 画像 (9)
  • ビデオ (0)
  • オールスター
    • オールスター(35)
    • 5スター(32)
    • 4スター(3)
    • 3スター(0)
    • 2スター(0)
    • 1スター(0)
並び替え:
トップレビュー
  • トップレビュー
  • 最も役立つ
  • 新着商品
あなたの国からのレビューのみ(Japan)
|
オリジナルを表示

レビューの一部は自動翻訳されています。

  • 10/11/2020

    Tenlog Hands 2 プリンタは、私が所有している最初の 3D プリンタで、私はそれにもっと感銘を受けました。 起動し、実行しやすいように、主に事前組み立てられています。 デュアル印刷用にレベル調整し、完璧に調整するための学習曲線が少しありますが、正しく設定されると、すべてがうまくいきます。 私はABSを印刷したいと思い、ベッドの温度が80C以上になることができました。 ガラスのベッドに印刷がうまく付着しないこともありますが、適切なレベル調整とベッドの温度が重要であることを確認したり、それがまだうまくいかない場合は、いかだで印刷したり、一滴の水と混ぜたPVAを塗ったり、毎回作業しました。 お金プリンターにとって大きな価値があると思うし、ハンズ2を選んだのは本当に嬉しい。

    コメント
    オリジナルを表示
  • 05/12/2020

    迅速な出荷、簡単なインストール。 かなり最近のバージョンの cura (4.4) で正常に動作します Y軸0.25mmの調整だけで、工場出荷時の調整が済んだようです。

    コメント
    オリジナルを表示
  • 12/06/2021

    スーパープリンタは、スーパー価格で。 一週間後、プリンターが私に着いた。 セットアップは簡単かつ迅速に行われました。 押出機1と2のチューニングは少し難しいが、その後は写真のように最初のテストの準備ができた。 ひもはまだ緑ですが、簡単に取り除くことができます。 最初のテストでは満足できると思います。 私は間違いなくプリンターをお勧めします。

    コメント
    オリジナルを表示
  • 10/01/2021

    ドラッカーはすぐに到着し、無事に到着しました。 今までで一番の3Dプリンタです。 直接押出機のおかげで、TPUやTPEなどのフレックスフィラメントも非常によく印刷できます。 他の人が書いているのは、印刷版がまっすぐでないことが確認できない。 プリンタはレベルに優れています。 0.1mmの層を持つスロットカー、写真を参照してください。

    コメント
    オリジナルを表示
  • 11/08/2021

    3日先に到着します あまりにもよく印刷 1 色 今のところ問題なし。 超シンプルな調整。

    コメント
    オリジナルを表示
  • 20/01/2020

    キャンペーンで4万円くらいで購入しましたが、デュアルヘッド機でこの価格は買いです。 2.3点注意事項があります。 配送  注文後5日くらいで佐川急便で届きました。 組み立て  ほとんど組みあがった状態でした。  本体にねじを4か所、フィラメントセット部分にねじを4か所、ヘッドを取り付けるのにねじを4本×2  あとは配線だけです。 電源ケーブル  付属の電源ケーブルは日本のコンセントに対応していないので(写真)、別途準備する必要があります。  デスクトップPC等に使用する3ピンソケットのものです。 ノズル  よくあるM6ノズル(写真)を使います。最初についているのは0.4mmです。  ただ、私の所に届いたのはどちらのヘッドもノズルが滅茶苦茶固く締められていました。他の3Dプリンターでヘッド交換に慣れていないと、本当に回してよいのかどうか躊躇するレベルです。 マニュアル  付属のSDカードにマニュアルやテスト印刷パターンが入ったファイルが保存されています。マニュアルはすべて英語です。 デュアルカラー設定  左右のヘッド位置を調整しなければなりません。ヘッド調整用のパターンがGCODEでSDカード内に保存されているのですが、ヒートベットとの位置がおかしいのか、きちんと定着してくれませんでした。自分でテストパターンを組んで、ノギスで測りながら調整しました。 Cura  印刷設定が組み込まれたCuraをインストールするようになっていました。Curaがバージョンアップしたらどうなるんだろう...? ヒートベット  位置調整は手動です。 CrealityのEnder-3を使っているのですが、それと比べても印刷品質は安定しており綺麗です。 いい買い物をしました。

    コメント
    オリジナルを表示
  • 13/02/2020

    よくできたプリンター。 電気ケーブルの配線と配線の整頓感に感銘を受けました。最初のテストプリントはパラメータやベルトの張力に微調整はありません。

    コメント (1)
    オリジナルを表示
  • 23/09/2020

    ガラスはпузырчатуюフィルムに充填することができます。

    コメント
    オリジナルを表示
  • MARCE
    RO
    08/08/2020

    非常にいいです

    コメント
    オリジナルを表示
  • 23/11/2020

    市場にはIDEXプリンタが比較的少ないため、特にこの価格帯では、これは優れたマシンです。 印刷品質は優れており、ユーザーインターフェイスはシンプルで、プリンターは頑丈です。 しかし、注意しなければならないことがあります。 第一に、Banggoodが販売するバージョンは、Tenlogのウェブサイトに記載されている最新のものではありません。 (プリンタのラベルに表示されているが) 、電力損失回復機能がありません。 押出機はモジュール式で重い(印刷速度を制限する)ため、専用のコネクタと特別に設計されたホットエンドが付属しているため、他のものにアップグレードすることは困難です。加熱されたビルドプレートは80oCに制限されています。 (ただし、ファームウェアの安全カットアウトを開始する前に gcode 経由で最大 95oC まで行くことができます) - BTW は、ガラス床を磁気PEI コーティングしたスプリング鋼床に交換することを推奨します。ステッパードライバを TMC2208 にアップグレードすることは可能です。 しかし、これらのすべてを置き換える必要があります。UART制御に接続する方法がないため、レガシーモードでのみ動作します。 したがって、マザーボードのファームウェアだけを編集することができ、独自の7軸ボードに合わせてMarlin 1.0のベースコードから大幅に変更されるため、Marlin 2.0へのアップグレードは非常に困難です。 互換性のあるHICTOP Titan 押出機アップグレードを後付けすることができますが、これは高価な選択肢ですが、各押出機の重量を約400g削減します。 また、押出機を1台しか使用していない場合でも、両方のホットエンド冷却ファンが80C以上になるため、使用中の騒音も発生します。 これは、面倒な設計上の欠陥であり、少し見落としがあります。つまり、TMC2208アップグレードのメリットは、おそらく限られています。 ケーブル管理は率直に言って改善される可能性があります。 Tenlogのカスタマーサポートは対応していますが、それほど役に立ちません。

    コメント (1)
    オリジナルを表示
Show:

    合計 0 ページ

    ページに移動

    あなたにおすすめの商品

    recommendation for you
    • 50,812円
    • 48,497円
    • 49,769円
    • 61,229円
    • 57,871円
    • 9,954円
    • 11,573円
    • 50,926円
    • 31,250円
    • 27,663円
    • 57,871円
    • 38,080円
    • 57,641円
    • 39,352円
    • 29,978円
    • 17,361円
    • 29,978円
    • 3,934円